FC2ブログ

--
--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04/20

プログラマが知るべき97のこと

書籍

最近、タイトルの書籍を読みました。

プログラマとして仕事を始めて3年目になる僕ですが、こんな僕向けのストーリーが満載でした。
僕みたいな新人を抜けだそうとしているプログラマに是非読んでいただきたい本です。

せっかくなんで、中身を少し紹介したいと思います。



「プログラマが知るべき97のこと」

O'REILLYから出版されている本ですが、非常に読みやすいのが第一印象です。
開発者としてこれから様々な仕事をしていく上での「心得」や「教え」が1ストーリーあたり2ページにわたって書かれています。
原著は73人のプログラマによる97本のエッセイで構成されているらしいのですが、日本で出版された本書はさらに日本人プログラマ8人による書き下ろしの10本を加えられています。

どれも、なるほどと思えるエッセイばかりですが、僕が特に印象に残ったのはこれ。



~超人の神話~
   ライアン・ブラッシュ(Ryan Brush)

「XYZという例外が発生したんですが、何が問題なんでしょうか?」

僕のような新人にありがちな、もはや定型文と化したこの質問。
よくよく考えてみると、質問する相手(超人)より自分のほうがこの問題の解決に対して近い位置にいるはずなのに、超人が魔法を使ってこの問題を解決してくれることを待っている。

だが、何の情報も持たず、あらゆる質問に答え、あらゆる問題を解決できる、そんな超人はいない。
今は超人に見える人でも、長い時間をかけて学び、自分を磨いてきた普通の人である。




この話を読んでから、なるべくこの質問をしないように頑張ってます。



僕もはやく超人になりたいです。








CM

No title

監修者の和田です。この本をお読みいただき、ありがとうございます!
「超人の神話」は、私も印象に残っているエピソードです。
言及されている参考書籍などを辿ることで、この本が今後もプログラマとして歩んでいくことの助けになれば幸いです。

No title

>和田 卓人さん
コメントありがとうございます。
プログラマとして駆け出し始めたこの時期に本書に出会えてとても嬉しく思っております。
毎年毎年読み返して、将来への道標とさせていただきたいと思います。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TB

トラックバック

http://sonsofbasil.blog55.fc2.com/tb.php/8-00bd412a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Taku Sasahara

Author:Taku Sasahara
Hello world!!

バジルの息子。
法学部法律学科卒。
バリバリの文系プログラマです。
ペーペーです。

Facebook

My faborite books
僕のお気に入り書籍の本棚

最新トラックバック

スポンサーリンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。